スムーズに医師転職をおこなうためには、しっかりと良い転職情報を見つけて、応募するといったことが必要となります。

TOP > 医師転職 > 医師の労働環境とは

医師の労働環境とは

医師の求人を希望している病院は多く、現在では都心でも医師の非常勤をしてくれる人を捜していたり、医師アルバイトを求めている病院は少なくありません。

労働環境が厳しく、なかなか医師が集まらないといったようなことや、なり手の不足、高齢化社会などが背景に考えられます。

しかしながら、労働環境が悪い部分を解決して、少しでも働きやすい環境にし、医師募集をしている病院も増えてきました。

問題は、医師と病院との橋渡しの導線がなかなか上手くいかないために、医師転職がうまくいかないことも少なくありません。

医師の希望する労働条件と病院の条件が一致し、少しでも医師転職の手助けをしてくれるのが、医師転職支援サイトではないでしょうか。

忙しい医師の変わりに、病院の希望と医師の希望とをマッチングして、希望条件や希望報酬などが合う医師求人を探してもらうことができます。

この医師転職を斡旋している支援サイトなどでは、常勤だけではなく、医師アルバイトや医師非常勤のようなものも含まれるため、医師の希望にあった転職先を見つけることができます。

医師転職の際に知っておきたいこと

勤務条件がもっと良いところに、あるいは給料がもと良いところに転職したいなどの望みを抱いている人は増えています。しかし、医師転職を行う際に、ポイントを押さえておかないと、思った通りの転職ができない場合があります。

転職先を探す際には医師求人サイトを利用する方が増えていますが、そこに書かれている勤務条件は内容を知っていないと誤解してしまう可能性があります。

例えば、週休二日と完全週休二日では意味合いが異なります。週休二日は、週に2回休みがある週が月に1度以上あれば良いということで、完全週休2日は、毎週2回休みが確保されるという違いがあります。

医師転職サイトなら定年間際の転職でも仕事が見つかる

一般的な定年退職の年齢は60歳ですが、近年の医療業界では、医師の定年は65歳とも言われています。そうはいっても50代後半ともなれば、身体のあちこちに無理がくるものです。

そのような状態で定年を5年も伸ばされても、現在の職場環境で働き続けるのは難しいと思われるのではないでしょうか?そんな方はぜひ一度、医師転職サイトを覗いてみることをお勧めします。

働きやすい環境の求人や、60代の医師を募集する医師求人など、便利な検索機能によって多彩な求人情報を簡単に見つけることができるのです。

定年間際の医師転職も強力にサポートしてくれます。

医師転職を本当にするべきか

医師転職に限らず、本当に転職した方がいいのか、それとも今の仕事場でもう少し頑張ってみた方がいいのか迷う人の方が多いと思います。

迷っているというのは何かしら転職に対しても、今の仕事場に対しても不満があるのだと思うのですが、まず今何が不満なのかを整理することが大切です。

医師転職する理由がはっきりしていなければ転職をしたとしても結局そこでもうまくいかないというようなことになってしまいます。メモなどに今の職場の不満を書き出して、では次に希望するのはどういった条件なのかも書き出してみるといいでしょう。頭の中を整理する所から初めてみましょう。

医師転職のさまざまな理由

医師転職に関して、さまざまな理由が考えられます。医師は勤務がハードな上に、当直や当直明けなどもあるため、時間が拘束されることも多く、休める時間が少なかったりします。また、土日も休みが関係なく働くこともあります。

体力的に持たなくなり、体調を崩す方も多いと思われます。さらに、家庭を持っている人などは、時間が拘束されると自分の家族との時間を中々とることができません。拘束時間が長いのにそれにそぐわない給与形態などに満足できなかったりする場合もあるみたいです。そのため、医師転職を考える方も多いみたいです。

日本メディカルコネクション株式会社
日本メディカルコネクション株式会社 https://m-connection.co.jp/
医師求人・医師転職・医師募集情報はJMCの転職支援サービスへ。高給の医師アルバイトやスポットの医師バイトにも注目。業界トップクラスの産業医求人数・精神科医求人数を掲載!
JMC医師転職支援サービス
https://dr-ar-navi.jp/
東京本社
〒102-0082 東京都千代田区一番町13-2
名古屋支社
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦三丁目11-25

消化器内科、内視鏡の医師転職、大阪府の精神科の医師求人、大阪市内の産業医求人・女性医師転職・非常勤医師アルバイト(医師バイト)、医師のスポット勤務など。

医師転職の関連ページ