スムーズに医師転職をおこなうためには、しっかりと良い転職情報を見つけて、応募するといったことが必要となります。

医師転職では職務経歴書も提出

これまで医療機関で働いた事がない人でこれから前期研修を受けるという人であれば、働いた経験がないので職務経歴書は必要ないかもしれません。

しかし、医師転職の場合には、働いた経験がありますので、その場合には職務経歴書が必要とされる事もあります。

この職務経歴書というのは医師転職先の医療機関に対して、自分がどの様な医療機関でどの位の間、どんな仕事をきてきたのかという事を明確に伝える事ができる書類です。

これまでに何度が転職を経験している場合には、履歴書の中だけでは自分の経歴について書ききれない事もあります。そこで、この書類を使って、仕事の中で身に付けた事などをどんどんアピールする事ができます。