スムーズに医師転職をおこなうためには、しっかりと良い転職情報を見つけて、応募するといったことが必要となります。

TOP > 医師求人 > 医師アルバイト > 医師アルバイトの複数のメリット

医師アルバイトの複数のメリット

医師免許を取得して、そのまま病院に勤めるのではなく、医師アルバイトをする方もいます。

フリーターとして活躍する医師がいるのは、さまざまなメリットがあるからです。まずは、飲食店などのほかのアルバイトと同様に、シフトを自由に調節できる点が挙げられます。お金の余裕があれば、長期休暇を取ることも可能です。

また、医師アルバイトという肩書きだと、健診などの当直が多いのが特徴です。担当患者もいないため、休日に病院から呼び出されることもありません。さらに、さまざまな病院に出向くことで、人間関係を広げることも可能となるのです。

医師アルバイトの関連ページ

医師アルバイトに関する説明

医師アルバイトと聞いて何をイメージしますか。もちろんバイトといっても医師の資格は当然必要になりますが、わかりやすく言うとメインの勤務先での時間が空いている時に非常勤で勤務をする場合を指しています。

また非常勤勤務と言っても、スポットの場合、定期の非常勤の場合があり、内容も診療科目、勤務曜日、日勤・当直などの勤務体系別と細かく条件が分かれていますので、さがす方としてもかなり大変だと思います。ただ、今はそれらの条件についても地域を含めネットで検索できますし、アドバイザーが付くサイトもありますので、効率よくさがす事が可能です。いずれにしても命を預かる職業ですので、無理のない状況で勤務してもらいたいですね。

精神科外来の医師アルバイトの選び方

精神医療においては、総合病院での臨床と町のクリニックでは全く別物です。初期臨床研修を終え精神科へ進むと大きな病院で研修せざるを得ません。入院症例や外来診療であっても薬物療法が中心になるでしょう。週一回の硏究日には医師アルバイトをすると思いますが町の精神科クリニックがお勧めです。

軽症のうつや適応障害では、医師の人間性や人生経験が臨床の多くの部分をしめます。十分な傾聴と自分の人生経験を語る、あるいは的確な指摘やアドバイスで薬物を使用せず精神状態が改善することも多くあります。医師になるまでに多くの壁や困難を乗り越えてきたその経験で、救える患者が沢山いるのです。とてもやりがいがあるでしょう。

メニュー

ホーム 医師求人 医師アルバイト 医師転職 医師募集

空いた時間で医師アルバイト

医師の皆さん空いた時間で高時給の医師アルバイトしてみませんか。医師不足の今、夜間救急は目まぐるしい忙しさでヘルプの医師を求めています。地方の医療機関も医師不足です。

医師の仕事は誰でもできるものではなく高い知識、技術、経験、的確な判断が必要です。大学や病院を定年退職されり、拘束時間や勤務内容が合わずに臨床を離れている方、子育ての為にお休みされているかた、空いている時間にあなたのスキルを活用してみませんか。報酬、勤務場所、勤務時間、業務内容等、あなたのご希望にあった医師アルバイトがみつかり、充実した生活ができると思います。

数多くの医療機関で求められている医師アルバイト

近ごろ、医師アルバイトを求める医療機関が増えてきています。この背景には、勤務医師の労働環境を改善する目的があります。医師数が不足している時間帯に依頼したいという場合や、医師の在籍人数が不足している医療機関や診療科で、医師の補充を行いたいという医療機関が増えていることが理由です。

現場でのスキルを身につけたいと考える医師や経験を積みたい医師におすすめの働き方です。通常の勤務では得られない技術を身につけることもできますので、医師アルバイトは、実践的にも経験的にも、さらには経済的にもチャンスを広げられる可能性を含んでいます。